Dolphinの 毎日、ごきげん! from 横浜元町


天然成分にこだわるエステサロン・『Aroma Dolphin』オーナー、Dolphinの日記です。 詳しくは「はじめに」をご覧くださいませ☆
by aroma-salon
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

小顔トレーニング ② 『なりたい顔』 編

こんばんは! Aroma DolphinのDolphinです。
(↑ 私の知人がブログをすべてこれで開始しているので、ちょっと真似してみました☆)

さて、小顔トレーニング その②の前に先日の小顔トレーニング①の追伸。
あの小顔トレーニング①を続けると、「肩こりが楽になった!」という方もおられます。
小顔を目指す方だけでなく、肩こりさんもぜひお試しを!

さて、小顔トレーニング②です。
「小顔」になるためにはいろんな方法があります。

●マッサージをする
 (リンパを流してむくみをとって小顔にする、むくみにくい顔にする)

●顔筋トレーニングをする
 (お顔の筋肉を鍛え、本来の位置で維持させる)

●お顔の肉自体を減らす
 
などなど。

マッサージは有名ですね。
顔筋トレーニングは「知る人ぞ知る」でしょうか。
たるみのない顔、根本的に小顔の造りになりたい人にお勧めです。

お顔の肉自体、は、痩せるとか、整形等で頑張るしかないでしょうか?
たとえば太っていて、しかもパツンパツンにお肉が詰まっているようなお顔の場合、マッサージや顔筋トレーニングだけでは小さくなるといっても限界があります。ある程度はダイエットも頑張っていただかなくては・・・・・

というわけで、今回ご紹介する方法は「顔筋トレーニング」の1種です。

本当の顔筋トレーニングというのは、実はかなり難しいです。
プロにきちんと教えていただいただいて上手にしないと、思わぬところに思わぬシワができてしまします。

で、今回ご紹介したいのは簡単な方法。

1.まず鏡を見ながら「自分がなりたい顔の大きさ・形」をイメージします。
2.その顔の大きさ・形に、手を使ってでいいので、顔の形を作ります。
3.その顔の大きさ・形をキープしたまま、両手を離して10秒数えます。
4.ゆっくり力を抜いて、顔の筋肉をほぐします。


これで1セットです。 簡単ですよね?

「顔の大きさ・形」としているのは、顔というのはただ小さくするだけじゃだめだと思うんです。
げっそりした小さな顔よりは、頬骨の位置が高く膨らんだ、健康的な小さな顔の方がずっと魅力的だと思うんですね。

しかも、「顔が大きい」と感じる理由の1つは、「頬がたるんで顔の下の方にポイントが来ている」ということがあります。
この「顔のポイント」が頬骨の位置に来るだけで、随分小顔に感じるんです。
なので、頬骨の位置にお顔の肉を溜めて、憧れのキュッとしたお顔にした方がいいと思うんです。

この時の注意点は
「他のところにシワが入らないようにする」 こと。
普段入らない位置に力を入れるので、小顔づくりに夢中になると鼻の下や眉間などにシワが入ってしまう場合があります。 こうなってしまうと「小顔だけどシワシワ!」という台無しな結果に。

必ず鏡を見て、3.でキープした後に変なところにシワが入っていないか冷静にチェックしてみてくださいね!
[PR]

by aroma-salon | 2008-07-26 01:46 | 美容情報
<< 小顔トレーニング ③『大きな古... 小顔トレーニング ① 『首のば... >>