Dolphinの 毎日、ごきげん! from 横浜元町


天然成分にこだわるエステサロン・『Aroma Dolphin』オーナー、Dolphinの日記です。 詳しくは「はじめに」をご覧くださいませ☆
by aroma-salon
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アレカヤシと格闘

1年以上、ず~~~っと気になっていることがありました。

それが、サロン内のアレカヤシの植木鉢。

f0046151_20155070.jpgこれ、開店の時に前職時代の同僚達から開店祝いとしていただいたものなんですが、10号の植木鉢に盛りだくさんのアレカヤシが植わっていて。

いただいた時から見栄えがよかったのですが、1年・2年と経つにつれ成長するアレカヤシ。 大きさの変わらない植木鉢。

そんなわけでアレカヤシさんはだんだんと息苦しくなり、仕舞には新芽(←新しい葉っぱ)が出ても背高く育つことが出来ず、どんどん小さくなっていったのでした。。。

今や、写真の通り、大きなハッパが2枚、触覚のように飛び出すだけ。
・・・このハッパは3年前、うちに来た時からすでにあったハッパです。 なので、そろそろ引退時期も近く、まさに「老体にムチ打って」頑張っていただいていました。

しかし、いつまで経っても重鎮に頑張っていただくわけにもいかないので植え替えをしたい、とず~~~っと思っていたのです。

が。

うちのHPの写真をご覧頂くとわかりますが、実はうちにはもう1つ、「ストレチア」という、これまた立派な植木がありました。 これも元・同僚達にいただいたものなのですが。

1年目の夏。
ちょっぴり息苦しそうになってきたストレチアさんに、親切心で「株分けをしてあげましょうね~♪」なんて思ったのが間違いの元でした。

ストレチアを格闘すること・6時間。
そんな努力もむなしく、最後の最後に「バキ!」「バキ!!」と大きな音を立てて、ストレチアさんは帰らぬ人となったのでした。 ・・・その残骸が、うちの玄関にある、植木鉢ですね、ご存知の方はご存知だとおもいますが。。。

そんな「ストレチア・トラウマ」があったので、自分では怖くてアレカヤシさんに手出しできません。
で、ホームセンターや市の「緑の窓口」にいろいろ訪ねたのですが、鉢換えをしてくれる奇特な機関は見つからず。

仕舞には「緑の窓口」のおじさんに、
「自分でやれば?」といわれる始末。 ・・・事情も説明したのに。。。

おじさん曰く、
おじさん 「なたで植木鉢をバリバリ割って植え替えすれば大丈夫だよ!」
私     「一人でもできますかね?」
おじさん 「大丈夫、大丈夫!」
私    「株分けとかはしなくても大丈夫ですか?」
おじさん 「や、株分けまでできる自信があるならやればいいけど・・・」

・・・自信なんてあるわけございません。 「なた」と聴いた瞬間から既に尻込みしているというのに。

が、おじさんにも冷たく(?)突き放されてしまったので、頑張って自分でやってみることにしました。

f0046151_20162372.jpgまずは、なた(?)で植木鉢の縁をバリバリ。







f0046151_2017166.jpg土の部分に入ってからも一生懸命なたでバリバリとやっていたものの、そのうちハサミで切った方が効率的ということに気づき、ハサミで引きちぎるようにしながらバリバリ。




f0046151_20171833.jpgまもなく一筋のラインを作ることに成功!
植木鉢がなくなっても植木鉢の形にしっかり固定され、めいっぱい張った根っこに申し訳ない気持ちも倍増。


反対側にも同じようにラインを作って、植木鉢を大きく割って12号の鉢に入替。
土を5ℓ用意していたもののちょっと足りず。
「買いに行こうか?」とも思ったけど、既にお疲れだったので、家にあった「野菜の土」や「ハーブの土」「腐葉土」を適当に混ぜて、根っこをほぐしながら無事終了。

f0046151_20173466.jpgどうですか? なんとなく、アレカヤシさんも喜んでくれているように見えませんか??


とりあえず、たっぷり水をやってみました。
10号鉢の時は3リットルぐらいでよかったのに、今回は4.5リットル。
さすが、12号鉢、貫禄が違いますな。


このまま元気に回復してくれて、願わくば新しい葉っぱが大御所クラスに、天井につくくらいに生えてきてくれればいいのえだけど。

毎日励ましながら、頑張ってもらおうと思います。


f0046151_2019358.jpgPS:
アレカヤシさんと格闘の結果、あれだけ傷や汚れを気をつけているうちの床に、なんと、植木鉢の丸い傷がついてしまいました。 しかも、かなり深く! Oh,My Good!!

しばらく、傷を見るたびに格闘の様子を思い出してしまいそうです。。。。。
[PR]

by aroma-salon | 2008-06-23 20:20 | ひとりごと
<< M3D コブタ三昧 >>