Dolphinの 毎日、ごきげん! from 横浜元町


天然成分にこだわるエステサロン・『Aroma Dolphin』オーナー、Dolphinの日記です。 詳しくは「はじめに」をご覧くださいませ☆
by aroma-salon
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タイのオーガニック農園 視察♪

タイに、とても有名で貴重なオーガニック農園があるってご存知でしたか?
 
f0046151_1634560.jpg


しかも、それが、日本人の経営、ときています。
なんだかちょっと、誇らしいですね❤
 
そんなオーガニック農園・『ハーモニーライフ農園』は、
バンコクから車で3時間ほどの場所にありました。
 
バンコクから、車で3時間。
 
どんなガタガタ道を行くんだろう・・・と不安になっていたのですが、
いざ通ってみると、農園のすぐ近くまで、
とてもキレイに整備された、
まるでバイパスのような道でびっくりしました。
 
道端には、ローカルなお店が満載で、旅行気分も楽しめます❤
 
こちらの農園は、「大賀さん」という日本人男性が1999年に始めたオーガニック農園で
なんと

・USDA
・IFORM
・EURO
・CANADA
・タイ

の5つのオーガニック基準を取得している農園です。

(私は日本で33人目のマスターオーガニックコーディネイターなのですが)
「オーガニック」というのは、ただ単に無農薬・有機栽培すれば名乗れる、というものではありません。

それぞれの基準に沿った管理方法をし、
それぞれの組織に申請して許可を受けなければなりません。

許可の基準はどこもおおむね似てはいますが、
微妙に少しづつ異なります。

5つの基準を取得している、ということは、
そのいづれの基準もクリアして申請・認可されている、ということなので、
そうとうすごいことです。

日本のJAS有機の認可が受けられていないのが、ちょっと、残念ですが☆

この日は大賀さんがおられなかったので、
スタッフの「ノックさん」という女性が案内してくださいました。

f0046151_16343715.jpg


ちなみに、「ノック」とは、タイ語で、「鳥」という意味だそうです。
日本でいえば、「鳥居さん」「鳥山さん」とでもいったところでしょうか?(#^_^#)
 
ノックさんは基本がタイ語、英語がカタコト、日本語はNGなので、
一緒にいったタイ在住の友人が通訳してくれました。
どうもありがとー!!
 
こちらの農園では、
トマトやキュウリ、モロヘイヤといった野菜から
レモングラスやローズマリーのようなハーブまで
50種類以上のオーガニック植物が栽培されています。
 
f0046151_1635582.jpg


このほか、鶏も飼っていて、
その排泄物を堆肥として活用したりしています。
 
f0046151_1635211.jpg

 
オーガニックで育てられた鶏からうまれたヒヨコが鶏になると、
当然、「オーガニック鶏」になります。

オーガニック認定を受けるためには、周りから農薬が飛んでこないことも重要要件の1つなのですが、
こちらの農園では、防風林をつくることでその要件をクリアしているそうです。
(一応、正式なやり方です)

農園で栽培された植物はそのまま出荷されるものもありますが、
ハーブティーやハーブボールにしたり、
野菜から酵素をとりだし、酵素をつかった製品をつくりだしたりして
高付加価値に努められています。
 
 
f0046151_16354324.jpg

 
みなさん、私語もせず、まじめに黙々と働いておられるのですが、
穏やかな空気の中になんだか幸せそうな気配が漂っていて、
「こんなきれいな場所で、こんないいものに包まれて仕事ができたら、
 そりゃ、幸せだろうなー!」
なんて思ってしまいました。
 
f0046151_1635571.jpg

 
こちらの商品を専門の取り扱うお店が、バンコクの「サスティナ」というお店なのですが、
日本人の多い地域で、
日本人に有名なマッサージ学校(ワット・ポー)のすぐ目の前にあることもあり、
いつ行ってもとても繁盛していました。

バンコクは建設ラッシュ・車の大渋滞で空気汚染がすごいので
その分、健康に気遣う人が多いのかもしれませんね。

一通り視察した後は、オーガニック野菜をつかったランチをいただきました。
これがまた、おいしくて!!

f0046151_163843100.jpg

 
ニンジンの葉っぱの素揚げ(?)がサイコーでした。
1カ月たった今でも、忘れられないほどです。

もちろん、他のお料理もとってもおいしくて、
量がたくさんありすぎて食べきれなかったのが本当に残念。。。

今回、タイのオーガニック農園に行きたかった理由は、
以前、タイに行ったときに、屋台でもどこでも、とにかく怪しげな「ORGANIC」の文字が氾濫しており、
「いったい、タイの『ORGANIC』の信ぴょう性は、どこまであるんだろう??」
と疑問をもったから。
 
今回数年ぶりにバンコクを訪れたところ、そのような氾濫はほとんど見られず、
こちらの農園もすごくきっちりしておられたので、
やはり、タイのオーガニック事情もここ数年で急激に進んだんだろうなー、と思いました。
 
日本も、同じですもんね。
ここ数年で、急激に
「『オーガニック』という記載は、ちゃんと認可が取れた場合しか使っていけない」
という認識が浸透してきたように思います。
 
認可制度の内容についてはともかく、
品質を守るうえでは、これはとても重要なことですよね。
 
ハーモニーライフ農園は街から離れた山里にあるので、
空気もとってもきれいで、のどかで、
「遊びに行く場所」としてもとても気持ちのいい場所でした。
ピクニック気分、といったところでしょうか?
 
f0046151_16391417.jpg

 
ハーモニーライフ農園さんでは常に視察を受け入れておられます。
興味のある方は、ぜひ行ってみてくださいね~♪

---
by
天然100%にこだわる旅気分の隠れ家アロマエステサロン・【Aroma Dolphin】
[PR]

by aroma-salon | 2015-12-01 16:44 | 美容情報
<< 【予告】 細胞再生美容キャンペーン! ■ タイで子トラ抱っこ&マッサ... >>